○ プロフィール

麻阿りんママ

Author:麻阿りんママ
大阪在住。

○ 最近の記事
○ 最近のコメント
○ 最近のトラックバック
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリー
○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

2014/05/25//Sun * 15:25
○2014 松本クラフトフェア



きゃーー♪ 行ってきました。松本クラフトフェア♪


       2014052501.jpg


一度は行ってみたいと思ってたけど、実現するのはまだまだ先の話と思ってたので、こんなに早く行けるなんて、、、
感動もんです。


誘ってくれた友人Aちゃん(倉敷も誘ってくれました)に感謝。


そしてもう一人の友人M-子さんも一緒に♪(私が引っ張り込みました 爆)


、、、、、そして、、、、、日帰りです、、、、、(爆)



朝は4時起き。


松本に着いたのは10時過ぎ。


会場には5時まで。


家に帰り着いたのは11時。


よくま~体力が続いたな(笑)


会場ではほとんど歩きっぱなし。 長野とはいえ、暑かったし。


だけど、しっかり食べて水分摂ったし、何よりも作家さんの色んな作品を見てると疲れも感じない~~(いや、疲れは感じてた 笑)。


やっぱり人の手から創り出される物って、すごい。


その凄いオーラをた~~~っくさん感じた松本でした。


倉敷ではあまり写真を撮れなかったので、松本ではちゃんと撮ろうと思ってたのに、、、、ほとんど撮ってません(笑)


少ない画像ですが、、、どうぞ。


      2014052502.jpg


作品のディスプレイを見るのがまた楽しいのです。


2014052503.jpg



    2014052506.jpg



2014052508.jpg



     2014052504.jpg







でも、うわーと思った作品はなかなか写真を撮れない。。。


撮るのもおこがましいというか、、、。 撮るのも忘れるほど見てしまうというか。。。。


その中のひとつのブース。(画像は無いです)


木工の小山剛さんの 木皿にフラ~と吸い寄せられました。 


あまり見ない木の色。木目の綺麗さに「うわぁ~」。


木のコトは全然知らないけど、他とは違うなぁというのは感じました。


ウラを返してお値段を見てビックリ@@


でも納得。


その時に小山さんが説明してくれたのですが、楡の木の神代(じんだい)という木を使ってると。。。


聞きなれない「神代」に何度も「え?」「え?」と聞き返す私(笑)


丁寧に説明してくれました。


帰ってからネットでもう一度調べてみたら、小山さんのブログを発見。(ブログも作品と同じで素敵です)


実は会場であんなに感動したのに、作家さんの名前すらチェックしていなくて帰ってから「楡の木 神代」で検索したら、その時見た神代の輪花のお皿が載っていた「あ~~この人だ~~!」と発見し、小山剛さんと解ったという次第です。


その小山さんのブログの中に神代の説明が短い言葉で書かれていました。



       埋もれ木(神代)というものがあります 地中に何百年、何千年と眠っていた材。


       ここにこうしてあるのが神の仕業としかおもえない。。


まさしくそう。


凛とした木   でした。





買うとか、買えないとか関係なく、こういう作品に出会えるのがクラフト展の醍醐味。


知らないことを教えて貰えるっていうのも嬉しい。


いつかは小山さんの作品を。。。神代はムリですが(笑)








実は松本でのお目当ての作家さんがいました。


沖原紗耶さん。竹のカトラリー作家さんです。


2014052507.jpg


素敵なのです♪ 


だけど、とても人気なので、お目当ての物はありませんでした。。。ガックリ。


でも実物を手に出来たので来た甲斐ありです。


また縁があればどこかで出会うでしょう。





そしてもうひとり。


和紙のハタノワタルさん。


倉敷にも出店されていたので、その時から何度も手にして気になってました。


でも画像は無し。 今回も無し(笑)


和紙で出来た箱が気になる気になる~~。


でも今回は箱は手にせず、まずはポチ袋。


Aちゃんは素敵な渋い色の箱を購入してました。またじっくり見せてもらおう♪


次回、どこかのクラフト展で出会ったら絶対買います!




最近の私、また興味の幅が広くなりました。。。。やばいやばい(笑)


でも楽しい♪






sen2014.jpg






スポンサーサイト



Comments on this preview ○    









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 麻阿りんママブログ all rights reserved. [ template by *mami ]
//