○ プロフィール

麻阿りんママ

Author:麻阿りんママ
大阪在住。

○ 最近の記事
○ 最近のコメント
○ 最近のトラックバック
○ 月別アーカイブ
○ カテゴリー
○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

2017/03/04//Sat * 21:59
○異変→検査

麻阿ももう14歳と7ヶ月。 幸いにも大きな病気もなく順調に老化の道を歩んでいます。


食欲もあり足腰も弱っているとはいえ、さほど気にするほどでもない。


耳はほとんど聞こえてないかも? 目はかなり悪くなっていて暗い所にいつも無い物があったりするとぶつかります。


でも生活に支障をきたすほどでもない。  麻阿の今のペースで毎日を楽しみ、穏やかに過ごしてくれていれば、と思っていました。


ここからは記録としてメモ書きのようになります。 私のその時の感情は書きません。




2月11日 土曜日の朝に異変が。


前日の夜の寝る前のお散歩も普通の足取り、溝もピョンピョン飛び越えてたのに次の日の朝、突然起き上がれなくなり、起き上がっても立てない。
支えて立たせても直ぐに倒れ込む。
首は傾斜して目はどこを見てるのか解らない。
ヨダレはポトポトと流す。
支えて起こした途端にオシッコをお漏らし。
ご飯も食べられない。
水も飲めない。
ぐったりとした状態になりました。




朝イチで診察してもらい、血液検査、レントゲン、心音、異常なし。
耳の中も綺麗。触っても痛がらない。


ただ眼球がかすかに上下に動いてる。と。



実はある事がきっかけでワンコの脳に関する事を調べる機会があったのです。
その時に眼振が左右は老化による前庭疾患、上下は脳に何か異常がある、と読んだ記憶があったのです。


なので、上下というのを聞いて不安が。





脳の異常も3つに分けられて


○ 感染
○ 炎症
○ 腫瘍


上ふたつの場合だと熱が出るはず。 でも麻阿は熱はなし。


ということは腫瘍の可能性があるかも。と。


それを確認するにはMRIしか無いということ。


さてここが飼い主が一番悩むところ。


MRIは全身麻酔なので危険も伴うしワンコにも負担です。



麻阿の場合は血液検査も心音も体力も全身麻酔に耐えられると先生の言葉と友人が私の背中を押してくれMRIを決めました。


もし脳に異常があるなら早めにステロイドを投与したいし、だけど炎症や感染ならステロイドは悪化させることになるので抗生剤。



それを判断するにはやっぱりMRIしかないかと。



通ってる病院では設備がないので一番早く予約の取れる所を先生に探してもらい紹介状を書いてもらいました。


病気の発症は2月11日。 MRI撮影は2月14日と決まりました。


それまでの間は点滴、吐き気止めの注射に毎日通いました。そして甲状腺機能の検査も。甲状腺機能の異常でもこういう症状が見られるそうです。これは直ぐには結果が分からないのでMRI撮影までには間に合わないかも。という話でした。



        20170022830.jpg
            身体が冷えるようで暖房がんがん入れてストールを掛けてました


その間、眼振がどんどん酷くなり、上下だったのが左右にも。???どういう事??? もしかしたら前庭疾患? んーー解らない。



はっきり言ってこの時は原因よりも麻阿の状態に対応するのに精一杯でした。


少しでも食べてもらいたいからアレコレと作るけど何も食べない。


起き上がろうとすると倒れるし、歩こうともするけど倒れるので付きっ切りです。オシッコも点滴をしてるので2時間おきに出るし、オムツの準備も無かったのでペットシーツの上にタオルケットを敷いてお漏らししたら直ぐに取り換え洗濯。



      20170022831.jpg
           ソファの背もたれに身体を預けるのが楽だったようです。
           タオルケットの下にペットシーツ。
           ヨダレがひどいのでハンドタオルを敷いてます。



夜は添い寝。


    20170022833.jpg



寝がえりしたそうな時は支えて向きを変え、たいていその時にオシッコが出ちゃうのでタオルケットやペットシーツの交換。


不思議と疲れていても麻阿の少しの動きでパッと目が覚めるのです。


そんな日が14日まで続き、さすがにMRI撮影の前夜はしっかり寝ないと当日は疲れるから初めてオムツをしてもらいました。



きっと嫌がるだろうな、と覚悟してたのにあっさりとオムツをさせてくれ、オムツの中でオシッコもちゃんとしてくれました。



検査当日は旦那が仕事を休めなかったので、友人が付き添ってくれました。




     ======== つづく ========











       







スポンサーサイト



Comments on this preview ○    

○ 2017/03/05 09:27
どうかどうか、まあちゃんがしんどくありませんよう、お祈り致します。。。

○ 2017/03/05 19:19
★zさんへ

zさん、ありがとうございます。この時が一番しんどかったのですが、今は以前の麻阿にほとんど回復しました。食欲も旺盛です。記録としてつづきも書きますね。

○ 2017/03/05 19:33
落ち着いてよかったです。うちも昔わんこを飼っていて、立てなくなったりしましたが、17歳まで頑張ってくれました!まありんブログを初期から覗いていたのでまるで近所の知り合いの気分に勝手にならせてもらってます。

○ 2017/03/05 20:06
麻阿ちゃん、ママさん
すごく大変だったね。
そのときのママさんの感情は書いてなくても
しっかりとわかります。
怖かったね。頑張ったね。
だから今があるんだね。
今は回復されたとのこと安堵の思いでいっぱいです。

○ 2017/03/05 21:01


初期の頃から見てくださってるのですね。ありがとうございます。最近は更新も怠っていて、、またコレを機にアップしていきたいな、と思ってます。
17歳! ワンちゃんも飼い主さんにとっても幸せで大切な17年ですね。麻阿もこれからは一層健康に気をつけて長生きしてもらいます。

○ 2017/03/05 21:05
★らんぷーままさんへ

らんぷーままさん、らんぷーちゃんは大丈夫ですか?ブログを読んでドキドキしました。
いろんな事が起こってもおかしくない年頃になったって事ですね。。。でもそれだけ可愛さも増してるから動揺は大きいですよね。また続きも見てくださいね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 麻阿りんママブログ all rights reserved. [ template by *mami ]
//